なみなみ通信Vol.1

研究部紹介

漁業資源課

 研究第1課から漁業資源課へ、課名が変わりました。
 トラフグの栽培漁業、イカナゴの資源研究、カタクチイワシの漁況予測、マダイの漁業管理、ケンサキイカの資源管理、漁具の改良等の研究に取り組んでいます。

浅海増殖課

 研究第2課から浅海増殖課へ、課名が変わりました。
 アワビ・ウニ・ナマコ等の磯根資源の増殖、クルマエビ・ガザミの栽培漁業、アカシタビラメ等魚類の種苗生産、ワカメ・ノリ・カキ・アカガイ等の養殖、ハマグリの移植放流、アワビ・サザエ・クルマエビの漁場造成事業調査等に取り組んでいます。

海洋環境課

 海洋での水温、塩分、栄養塩類等の観測や分析、赤潮、貝害プランクトンの動態に関する研究、海洋の生物生産に関する研究に取り組んでいます。

応用技術課

 今回新しく、応用技術課が設置されました。
水産物の利用加工・鮮度保持、水産資源の遺伝育種、病理・防疫に関する試験研究等に取り組んでいます。水産加工の研究については、3ページの水産加工研究に着子で紹介しています。


Vol.1 Topページへ