なみなみ通信Vol.21

有明海研究所のり養殖課 藤井 直幹

再び、有明海へ

 平成5年に有明海研究所に配属され7年間ノリ養殖に関する調査、研究、指導に取り組んでいました。
その後、12年から4年間、県庁の水産振興課に異動し、水産物流通、卸売市場、構造改善事業等に関する業務を担当しました。
本年度から、再び有明海研究所に勤務することになり、出戻りになりますが、12年のノリ不作等があり、現場の雰囲気が変わっていることを感じています。
皆が笑顔で漁期の終了を迎えることができるよう、今まで以上に気を引き締めて業務に取り組んでいこうと思います。

vol21_fujii2.gif (73875 バイト)

のり養殖課での仕事

  のり養殖課では、ノリ養殖に関する調査、研究、普及指導業務、赤潮調査を担当しています、赤潮調査のプランクトン同定を行うのは初めてのことで、最初はどたばたやっていましたが、最近やっと慣れたところです。
久しぶりの現場なので、天気がよい日の調査には特に喜びを感じています。

vol21_fujii.gif (51982 バイト)

趣 味

趣味は魚釣りと園芸です。
おいしい魚を釣って、料理して食べることが好きです。しかし、魚は必ず釣れるものではないので買った方が安いことに気付きました。
園芸は、ベリー類など鑑賞だけではなく、食べることもできる植物を中心に育てて楽しんでいます。

(有明海研究所のり養殖課)

 

Vol.21 Topへ