なみなみ通信Vol.35


 
豊前海研究所 浅海増殖課 石谷 誠 

見かけたら声をかけてください
 平成19年4月に豊前海研究所へ異動しました。水産職として福岡県に入って今年で5年目ですが、最初の4年間は県庁勤務だったので、研究所勤務は今回が初めてになります。県庁勤務では色々と勉強になることが多くありましたが、もっと現場にいって漁業の現状を自分の目で見たいと思っていました。現在、毎日のように漁師さん達の所に行き、漁業の現状や問題点などを勉強しているところです。これからもどんどん漁師さんと接してたくさんのことを学んでいきたいと考えています。漁協や港などでうろうろしていますので見かけたら気軽に話しかけてもらえればと思っています。よろしくお願いします。

「豊前本ガニ」を知っていますか?
 豊前海研究所に赴任して、豊前海の漁業の課題も見えてきました。そのうちの一つがガザミです。福岡県の豊前海ではガザミが多く漁獲されており、「豊前本ガニ」としてブランド化の取り組みが行われていますが、まだまだ有名ブランドに成長していません。この「豊前本ガニ」をもっと知ってもらい、さらには豊前海の良さをもっと知ってもらうための取り組みや、それに関連した試験研究などを現在担当しています。具体的には活ガニとしての出荷方法の試験や水産物のブランドとしての販売方法の検討などを行っています。今後、ガザミといえば「豊前本ガニ」という時代が来ることを目標として、漁師さんとともに取り組みを実施しています。


info-1_1.jpg (25508 バイト)



Vol.35 Topへ