なみなみ通信Vol.4

なみなみニュース

「春の稚鮎放流祭」稗田副知事も放流

 4月1日、昨年に続き2回目の「春の稚鮎放流祭」が杷木、浮羽、吉井の三町と観光・漁業関係団体、内水面研究所が参加し、原鶴温泉前の筑後川で行われました。豊漁を祈願する神事のあと、稗田副知事は「このような実行委員会による地域活性の催しは素晴らしい」と挨拶され、1,500人の「菜の花ロードウオーク」参加者が見守る中、地元県議や旅館の女将さんたちに加え、一般参加の子供たちとともに5,000尾の稚鮎を放流しました。

(内水面研究所)

 


人事異動

  

調査取締船げんかいの伊藤 博道機関長が3月31日付で退職されました。


Vol.4 Topへ