なみなみ通信Vol.46

平成22年度福岡県水産教室を開催しました。

 前号(なみなみ通信45 号)で紹介した少年水産教室を県立水産高校の協力を得て、8月5日(木)、6日(金)の1泊2日で実施しました。この教室は漁業後継者対策の一つとして、漁村在住の中学生を対象に漁業への理解を深めることを目的に実施しています。 今年は女性2名を含む12 名の参加者があり、潜水実習やロ−プ実習などを行いました。最初は同じ出身中学同士でかたまっていましたが、実習を進めるうちにすぐにうちとけて全員が仲良くなったみたいでした。参加した中学生にとっては夏休みの貴重な体験になったのではないかと思います。

校内見学( パソコン室)

潜水実習の様子( プールにて)

ロープ実習の様子

終了式の様子

Vol.46 Topへ